[PR] 美容整形 vividboo 犬を迎えること
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by morning
category:スポンサー広告
  

犬を迎えること
Puppy Nana

私の友人は「犬を飼いたいと思うんだけど、
死ぬ時が可哀想なので飼えない。」って言います。
こんな考えの人、けっこう多いよね。
ほんとうにその通り、生き物はすべて生を受けて
この世に生まれた時から、死に向かって生きていきます。
私たちもそう、ワンコもそうです。
でもワンコの寿命は私たちよりはるかに短い。
だから私たちはほとんどの場合、愛犬の死に直面します。

でも私、彼らの命が短いのだけど、私たちより真剣に純粋に生きてる
彼らの生き方が大好きです。
ず~と見ててあげたい。
死ぬ時は私の手の中で死んで欲しいと思います。

私たちが、なぜナナを迎えたか・・・
私は小さい頃からず~とワンコと暮らしてきました。
ワンコたちに励まされたり、癒されたり・・・
だから、結婚した時、絶対いつか犬を飼おう!
と思っていたんだけど、
パパは犬があまり好きではありませんでした。
でもパパには反対する理由があったんです。
「死んだら可哀想だから・・・」だった。

もう数年前なんだけど、以前ブログにも書いたんだけど、
まだナナを飼っていない頃、
ウォーキング中、放し飼いの犬に突然足を咬まれて大怪我をしました。
もう骨が見えるぐらいで、15針ぬいました。
それから私は、犬恐怖症になってしまいました。
犬が怖くて外に出れない。外に出て犬に会うと身体が凍りつく私の犬恐怖症は数年間続きました。

でもある日実家に住んでいる姉が、ビーグルを飼ったんです。
私たち、家族で姉のビーグルを見に行きました。
私としては、とっても恐怖だったんだけど・・・


sakura

でね。恐怖におびえながら家のドアを開けたとたん・・・

ビ-グル犬サクラが飛びついてきて熱い熱いチューを
激しさのあまり息ができない私、
そして次に子供たち、パパにもチュー
ビーグル犬サクラのパワーにより、私の犬恐怖症は浄化されました。

それからというもの私たち家族全員、
サクラのことが頭から離れなくなってしまいました。
もし、サクラが神経質な子だったら、ナナはうちには来ていません。
サクラ、サクラ、サクラ・・・Moon&Sunもそのことばかり・・・
そしたらパパが急に言いました。
「犬、飼おう
え~~っって感じ・・・
で、飼うならビーグル、絶対ビーグルがいい!と
家族の意見が一致した( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ビーグルってほんとはすんごいワンコだって、調べもせず・・・
そしてナナは来ました
いたずらで、破壊魔で、ハイパーなナナが来て、
大変だった事もあったけど、
ナナの成長は、あああっという間でした。
子供の成長は長いけど、ワンコの成長は早いね。

でも一番思うことは、今の子供たちは怖いと言う事。
虫を殺すのも、人を殺すのも同じ・・・
犯罪を犯す子供たちの低年齢化、
人を傷つけて優越感に浸る子供たち、
そしてそれをあまり悪いと思わない親たち。

私はワンコや猫を、生活に密着させると、
人を傷つける子供にはならないと思います。

子供がいるからワンコを迎えること、私は大賛成
ワンコの命は短いです。だから尊いの・・・

スポンサーサイト
Posted by morning
category:ナナ&チャコ
comment(10)    trackback(0)

thema:ブログペット - genre:ブログ


comment
生き物は死ぬから飼いたく無い・・・と
言う人多いですよね。
でも申し訳ないけど、私はその意見のほとんどが
別の理由の言い訳だと思ってるんです。
だって本当に犬や猫などが好きなら
一緒に真剣勝負で暮らしてれば
死ぬ時の悲しみより、一緒に過す時間の楽しさ
分けてもらえる幸せの方が
断然魅力的だもん~。
今の私は犬のいない生活・・・人生そのものが
考えられない!!(ただの犬ばかですね~)

全ての人間がそうだとは思わないけど
最近の世の中にはおかしな事多いですよね。
親が子供を殴る、友達を殴る、傷付ける。
社会に出て行けない若者。
まだ幼いとも言える年頃の子が人を殺す。
親が子供を殺す、子供が親を殺す。
たわいも無い理由で平気で命を奪える。
それらの事があたり前の様に感覚が
麻痺し始めてる社会。
言葉ではなく、生きる事の意味、尊さ
無償の愛情だけあればナントカなる!
それだけで幸せになのよ~と
教えてくれてるのは、犬・猫なのかも。
理屈とか抜きにしても、犬猫を可愛がってくれる人が
増えれば、動物問題、数々の社会問題も減少するかも~。
2006/04/24 16:19 | URL | edit posted by mackey
ほんとにほんとにその通りです。
ワンコから与えられる益は計り知れないです。
人間は時代と共に病んでいきますが、
彼らの性質は永遠と変わりません。
確かに死の別れは辛いと思います、
けど死を直面した時に出会わなければ良かった、
と飼った事を悔いる人は何処にもいないでしょう。

ナナちゃんの存在にはサクラちゃんが背景にいたのね。
うちもね、ももちゃんという迷い犬BEAを1週間程預かったのが発端でっす(笑)
その1週間で家族総出BEAのトリコになっちゃったんす♪
2006/04/24 22:34 | URL | edit posted by tukikko
そうね。モーニンの言うとおりだわ!
ペットって、人間の情愛をはるかに越える素晴らしい
動物だなーーって思うわ。
ワンコやニャンコを飼ってるだけで、命とは??
誰も教えてくれなくても、それだけで、大切な物が
見えてくるんだもの。
すごいね。ペット達って、、、

それから、最近は、あまりにもいい加減な親が
増えたと思うわ。
苦労してない親からは、きちんとした子供は育たないのよ。
どんな事でもいいから、親の苦労を子供に見せないとね。
で、まず食事!
食事は、子育ての基本中の基本だもの。
そういう意味では、インターネットは良し悪しってトコかな~
2006/04/24 23:10 | URL | edit posted by モモmama
そうなんですよね…
限りある命だからこそ、尊いし愛しいんですよね☆
私も以前、愛犬を亡くしもう絶対にワンコは飼わないと決めていました。
でも今私の隣にはミツタラがいます。
それでいいんだと思います、それがいいんだと。
2006/04/25 00:08 | URL | edit posted by ツルっぺ
☆mackeyさん、コメントありがとう♪
mackeyさんのコメント説得力あるわ~♪
私も犬のいない生活、考えられないです。
それほど大きな存在になっていますね。
mackeyさんもサリーちゃんをなくしたばかりでしたね。とっても辛いけど、死ぬまで見守ってあげたい・・・mackeyさん、それがサリーちゃんにしてあげれて良かったです。(*^^*)
子育てしながら、私今の子供たちが怖い。
でもワンコは良い。ワンコを傷つけたり、殺したりないもんね。
2006/04/25 19:37 | URL | edit posted by モーニン
☆tukikoさん、コメントありがとう♪
ほんとその通り、ワンコの性質は永遠に変わらない!永遠に純粋なんだろうね!
私も今度生まれ変わったら、ワンコに生まれたいな~~!ああだめだ、実験台にされたり、保健所送りになる確率もある。( ̄ヘ ̄)ウーン
tukikoさんもビーに心を奪われたのね?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
2006/04/25 19:42 | URL | edit posted by モーニン
☆モモmamaさん、コメントありがとう♪
コメントの字、少し大きくしましたよ(*^^*)
モモmamaさんはやっぱり先輩です。
食事って、大切ですよね~!
ファーストフードやレトルトばかりじゃ身体に悪いし、味覚がバカになるし・・・
おうちに帰ってきたとき、暖かい手作りのごはんを食べる事、これはステキなコミュニケーションです。(*^^*)
家に入るとワンコがお出迎え!なんかも最高ですよね!
2006/04/25 19:48 | URL | edit posted by モーニン
☆ツルッペさん、コメント有難う♪
ツルッペさんもミツタラちゃん以外にワンコを飼っていたんですか。私もです~。(*^^*)
死んだ時は悲しいね。すごくわかります。
でも、忘れられないのよね。ワンコの可愛いぬくもりが・・・
でもほんとそれでいいんですよ。
心の中ではしっかり生きてます。(*^^*)
2006/04/25 19:53 | URL | edit posted by モーニン
モーニンさん家にナナちゃんが来ることになったのはさくらちゃんのおかげなのね。
ステキな出会いでしたね。
我が家にぎゅうを迎えるのにもいろんな偶然いや必然が重なったんですよ。

そうなのよ。必然なんです。こうなるべくして我が家に迎えた子ですもん!
ぎゅうが「あぁここのおうちの子になって良かった」って思ってくれるようにしなくっちゃ・・
ちゃんと最期まで見守ることがあたし達の使命だよね。でも・・その時のことを考えただけですでに涙が出てくるあたしです。。。。
2006/04/25 19:56 | URL | edit posted by なおた
☆なおたさん、コメントありがとう♪
運命ってあるよね?縁ってあるよね?
きっとぎゅうちゃんはなおた家に来て、大満足ですよ!(*^^*)
私も最後が来たら、悲しい・・・
でもナナもチャコもぎゅうちゃんも、
まだ健康に生きてるもん。
考えないようにしましょ!(*^^*)
2006/04/27 17:25 | URL | edit posted by モーニン
comment posting














 

trackback URL
http://vividboo.blog43.fc2.com/tb.php/26-735bb29e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。